052-774-8615
受付9:00-18:00
愛知県名古屋市名東区猪子石原3-603
南本地ヶ原の家 (愛知県尾張旭市)
Works
外観 北面道路からみる 間口6m。前面にBOX部分を張り出したことによって生まれた奥行き感が狭小住宅を感じさせません。バルコニーの木格子がアクセントとなり目隠しとなります。
2階LDK 入り口側よりみる 階段を上がり、引戸を開けると広がる空間。南から入るたくさんの陽、ハイサイドウインドウから見る青空、水路の水音、グラウンドから聞こえるにぎやかな声・・・心地良い時間を過ごせそうです。キッチンは、白でまとめた対面式です。
2階LDK バルコニー側よりみる 床は、パインムク材のフローリングで自然塗料の塗装。構造材と兼ねています。クロスは、珪藻土クロスでやわらかい雰囲気です。入り口は、半透明のポリカーボネートを使い、LDKの明かりが暖かく迎え入れてくれます。
1階子供室 入り口から見る

狭小地に建つコンパクトでキューブな家

間口のせまい小さな敷地にコンパクトにまとめられた、若い御夫婦+お子様2人の住宅です。 寝室・お風呂・洗面所を1階にまとめ、2階に高天井の開放感のあるLDK。 1階の天井と2階の床を、厚いパイン材で兼用している構造で、ローコストを実現しています。 優しい色あいのムク材の床、白い壁・天井の内装で、明るく温かみある空間に仕上がりました。